コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

病は気から・・・

病は気から!昔から言い伝えられてますよね~


まさにその通りだと思います。最近実感いたしました!


8、9年前ぐらいの話になりますが友人N君(よく話に出てくる)と他7,8人で


高山の方までバーベキューをしに車何台かで出かけました


私が乗り込んだ車にはそのN君と当時私が働いていた店のオーナーと


オーナーの友人達が乗っていましたこれから山道に入ると言う時にN君が


「絶対俺気持ち悪くなるげ~誰か酔い止め持ってない?」


と言い出した、そこでオーナーが


「私持ってるよ!これ飲めば?」


と白い錠剤を2粒渡します


N君はゴクッと飲むと10分ぐらいして


「すげぇ効いてきた!この薬凄いッすね~
       何処の薬?全然気持ち悪くならんわ~」



と(薬が10分で効いてくるわけ無いのに)一人感動していました


なんとその時彼が飲んだ薬はただのビタミン剤


ほんとにバカです!っていうか恥ずかしいです


それをずっと


「俺、山道を人の運転やと絶対酔うのにこの薬は凄いわ~」


と言いつづけていました・・・


かわいそうなのでそのまま誰も彼には真実を教えていません


そんな車酔いの酷いN君ともう一人の友人H君と


スノーボードのバスツアーに参加した時の話です


バスに乗り込むと窓際に私、隣にN君、真ん中の補助席にH君と座りました


ちょうどこんな感じ
2009013119340000.jpg


ちょうどタイヤの上の座席に座ってしまい出発20分ほどで私とN君は


バス酔いをしてしまいます


ダウンしているとH君が


「そんなん気持ちが悪いと思うから気持ち悪くなるんやて!
       病は気からだから気持ち悪いと思わなければ大丈夫やて!
            せっかく楽しい旅行なんだから楽しもうぜ!」



ともの凄い怒っていました



長文なので続きは次回に・・・




















スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

最近の出来事

先日の夕食時に上の娘ヒラリがテレビばかり見て


なかなかご飯を食べないので箸をテーブルにバシバシ叩きながら


「テレビばっか見てないでご飯を食べなさい!」
 (`□´) 



と叱りそのままモヤシ炒めを口に入れ飲み込む瞬間!


チクッ


んっ??


と思ったら


ゴクッ



なんか異物を飲み込んだっ!


ふと箸を見てみると先っちょが折れて無くなっているじゃないかっ!


しかも先っちょがかなり尖って折れてるっ!


「あかん!箸の先っぽ飲んでしまった!
      どうしよう?しかもかなり尖ってるわ~
         のどがチクチクする!こんなん刺さったら手術しなあかん!」




「ご飯粒でも飲みこみゃあ明日になったら大便で出てくるわ~」



とかなり嬉しそうな顔で言います


「オマエこんなに尖ってるのが体内に入ったんやぞ!
    喉に刺さらなくても胃とか腸を傷つけるかもしれんやないか!」



「おおげさな~ご飯粒飲めば大丈夫やて~」


私が飲み込んだ箸の先端は長さおよそ9ミリしかも先端が尖っていて


しかも材質は木です!ご飯粒飲みこんだぐらいで流れる訳がありません


ああ~絶対何処かに刺さって激痛が走り手術して取り出すんだろうな~

まてよ?これがもし胃とかを突き破って血管に入ってそのまま心臓に

刺さったら死んでまうんやないか?俺が死んだら子供達はどうなる?



などなど思いこうなったらたくさん食べて早くウンチで出してしまおうと


モヤシ炒めをがっついて食べてたら



ガリッ!



んっ??


なんか硬いものが・・・




よく見たら私の体内に入り込んだと思われていた箸の先端ではないですか!



そうなんです!箸は折れたけどまだつながっていて


私がモヤシの中に箸を入れたときに先っちょが取れてもやし炒めの中に落ちて


モヤシを口の中に入れたときにその箸の先端で舌をチクッとしたのを


私が勝手に飲み込んだと勘違いしていたのです


いや~人間は不思議ですね~思い込んだらなんとなく痛くなってくるんですから・・・


嫁は
「あんたほんとにムカつくわ~」


と怒っていました


病は気からって言うけどほんとにそうですね~


次回は友人の病は気からの話を書きましょう












このページのトップへ
コンテントヘッダー

同窓会

行ってまいりました中学学年同窓会!


いや~なかなか楽しかったです!中学時代から18年ぶりなのに


皆面影がありすんなりと会話ができました


皆さまざまな仕事をしていました


私は自分の仕事の輪を広めようとたくらんでいたのですが


名刺を忘れ・・・


飲みすぎてしまい・・・


まったく仕事の話などせず!


ただ単に騒いで帰ってまいりました・・・(。。||)


そんな私に嫁は

「ほんとアンタ何しに行ったの?はぁ??」



・ ・ ・ 。




まっ楽しかったからいいもん!
(〃¬┏Д┓¬)



また近いうちにやりましょう!



でもそんなに頻繁にやったら同窓会の意味ないか・・・











このページのトップへ
コンテントヘッダー

つづき

そんな大君はもちろん試合に出ることもありません


そんななか我々は順調に勝ち進みます


次の対戦相手はなかなかの強豪校です


ここで終わるな・・・


と思い試合が始まるとなかなかの我々の粘りに相手も苦戦しています


我々の頭の中では


(これはひょっとしたら勝てるかも・・・)


と思っていました


フルセットの2-2


なかなかの攻防戦によその学校の応援に来ている親や生徒たちも


我々の試合に歓声をあげています


あんまり記憶に無いのですが確かフルカウントでどっちかが


2点続けて取れば勝ちなのですが当時はサーブ権が代わり


そのサーブ権があるときに点を入れてやっと1点が入る


と言うルールでした


なのでサーブ権の取り合いでなかなか決まらず


相手チームにサーブ権が代わりなぜか監督が


「タイム!」


作戦タイムか~と思ったら大君がスクっと立ち上がり


監督に何かアドバイスを受けています


???


この先生3年の時に変わってきたのですがまったくの素人で


いつも「バレーボール入門」という本を読んでいました


なので我々はほとんど三年の時は先生にルールを教えていました


そんなまったくの素人の先生がこれまたまったくの素人の大君に


耳打ちをしていますそして


キャプテンの子が呼ばれ大君と交代します


交代理由は「アイツは背がでかいから相手もかなり焦ると思うから」でした



はぁぁああ!?


そんな中我々のサーブ権で始まり相手チームのアタックがきます


大君がブロックします

    
大君まったくボールを見ず下を向きながら飛んでしまいズバン!と


決められてしまいます・・・向こうにサーブ権が渡りここで決められたら終わり・・・


なぜか大君がまだコートに立っています


我々も必死に喰らいつきます!そしてチャンスボール


するとっ!セッターがなぜか


「大君!」


と大君にボールを高く浮かします


大君スタッと高く飛びます!


皆「ゴクッ」っと息を呑みます













スカッ









んっ???なんか聞きなれない音が場内をシ~ンとさせました




ピッピ~~~~~~




と試合終了の笛が鳴り場内ドッバ~~と笑い声に包まれました


我々は一瞬何が起こったのかわからなかったのですが記憶をたどると


なぜか初心者の試合経験もほとんど無い大君に


クソバカタレセッターがフワッとボールを浮かせ、それに向かって飛んだ大君


なぜかアタックをする時にまた下を向いてしまい腕を思いっきり



ブゥン!





スカッ!
(空ぶった音)




ポーッン!
(頭に玉が当たり跳ねた音)




ドッカ~ン!
(大爆笑の声)




中学最後の試合はドリフ並な展開で幕を閉じました・・・
(▼、▼メ)




それから大君がしばらく皆から口を聞いてもらえなかったのは言うまでもありません



怖いですね~







このページのトップへ
コンテントヘッダー

中学同窓会


本日、我が母校の中学校学年同窓会があります


学年同窓会を行うのは成人式の時以来で13年ぶりになります


皆、大分変わっていると思います


禿げた人、太った人、やたらと老けた人、失敗した人、など


でも反対に


やせた人、キレイになった人、イケメンになった人、成功した人、など


もいると思います


なかなか楽しみです


そこで今日はそんな懐かしい中学時代の話を一つ


私はバレーボール部にいました


中学時代はそれなりにグレてましたが


部活動だけは真面目にやっていました


そんな中学3年の最後の大会中体連の話です


なぜか3年生になってから野球部からバレー部に変わってきた


大君(身長180cm以上あるけどバレーはまったくの未経験)


我々バレー部の平均身長は170cm・・・


もちろん我々は三年間頑張って練習してきてこの最後の大会にかけていた


大君はただデカイというだけでまったくバレーはセンスがなかった




つづく



今日は時間が無いのでこの続きはまたに・・・


このページのトップへ
コンテントヘッダー

明けましておめでとうございます

遅ればせながらおめでとうございます


去年の記事もUPしたつもりが保存になっており・・・すんません


本年もよろしくお願いいたします


さて、正月になり色々と実家に行ったりでバタバタし


3日に友人達と商売の神様の神社に初詣に行ってきました


そこで嫁と子供とおみくじを引いたところ


嫁が大吉


娘が


私が半凶


と言う結果に・・・


そこで嫁が


 「あんた何やったの??見せてみや~
    
     なにこれ~(笑)最悪やんアンタ!私大吉やよ! 

             すごくない? ねぇすごくない?

 

としつこく言ってきます(-_-メ)


そして後日毎年行っている近所の神社に家族で参拝しに行きました


そこでもおみくじを買う事になり引いたところ


嫁が大吉


娘が


前回と一緒です!


そして私は?ガサッゴソッと紙を破いていると


嫁が覗き込んで

「早くアンタ見せてみや~
  
        大凶やったりして~」



とうれしそうに覗き込みます





出たのは大吉


久しぶりに大吉を引いて喜んでいると嫁が一言



「まぁこの不景気やで神社も考えて

        わざと大吉を多くしてるんだわ

                    つまらん」





ですって。


こんな調子で本年もよろしくお願いしますσ( ̄(●●) ̄)








このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

モッチ

Author:モッチ
家族構成:(自分、鬼嫁、小鬼娘
「ヒラリ」7才、天使娘「コハル」2才)

職業:自営業
血液型:O型(両親共にAなのでほとんどAに近い)
特技:どこにいても雨を降らせられる神に近い究極の雨男。
    

カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Google動画検索
Loading...
Loading...
developed by 遊ぶブログ
Flashリバーシ
ブログでDS(ドロップシッピング)Lite
ブログパーツ制作
YouTubeスライドショー
developed by 遊ぶブログ
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
脱出ゲーム(人それぞれ)
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
最近の記事
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。